メニュー詳細・ご予約はこちら

そのアイライナー滲みにくくする方法

いらっしゃいませ✧︎

美容こぼれ話をぽろぽろこぼしていく

京都伏見の美容大好き ゆみです✧︎

パンダ目

誰がつけたんやろう……ただただ可愛いネーミング🐼

でも、メイクでみんなのお悩みランキング上位にいつもいるネーミング。

アイラインが滲むんで描くの止めました。

(嫁がコレでアレなんで止めましたみたいな)

もったいない!!

今すぐ眠ってるアイラインを出してくるか、

もう一度買ってきてください♪

滲む原因は【皮脂・汗・涙・摩擦・目のかたち】など。

あとは製品自体が皮脂に弱いとかもありますが、ここ最近は優秀なアイライナーも多いので滲みにくくなっているものが増えましたよね。

それでも滲む方はぜひこれをしてみてください。

★アイライナーと同系色のアイシャドウを上からつける

★目の下にハイライトなどの(粉)をつけてサラサラにする

※目のかたちに合わせたアイライナーの描き方はまた

違う時にお伝えしますね。

リキッドアイライナーの場合は上からアイシャドウをつけるのは見た目、リキッドの良さのつやっとラインが無くなってしまいやすいので2つ目の目の下ハイライトがおすすめです。

ペンシルなどの鉛筆タイプはアイラインを描いた後に

同系色のアイシャドウを上からつけることでアイラインのコーティングになりますので瞼や目の下に色が移りにくくなります。

あとは目の下にハイライトなどの粉系をつけてサラサラにすると皮脂移りしにくく、さらにさらにハイライト効果で目元も明るくなり一石二鳥✨

f:id:yumimint:20200124194815j:image

よく言われる【Cゾーン】にハイライトの粉か、

もしくはフェイスパウダーなどのサラサラの粉を

目の下際につけておきます。

メイク好きな方はこんなの朝飯前話だぜ👍ですが、

わりとハイライトをつけていない方が多いのでぜひこれはおすすめです。

まぶたも一緒にハイライトをつけて目元を明るくしましょ♪

私は茶色のアイシャドウをつけることが多いので

茶色のペンシルアイライナーを描いた後に茶色アイシャドウをつけて、ハイライトを目の下につけている

【ダブルブロック防御】(なんかの商品の説明にありそう)タイプです。

1度お試ししてみてくださいね♡

ありがとうございました♪

うちの飼い猫は

【アイライナー頬までひいとりますねん】タイプ

f:id:yumimint:20200124195724j:image